トップページ > よくある質問(FAQ)




当店に対してのFAQ   スーツ何でもFAQ   フォーマル(弔辞)におけるFAQ

オーダースーツっていくら位から作れるの?
エフワンでは\29,800+税からお仕立ていたします。もちろん生地代も含んだ出来上がり価格です。
 
オーダースーツって何日くらいで出来上がるの?
生地やオプション、工場長期休暇(年末年始など)によって変わりますが、早い生地ですと10日前後で上がって参ります。通常は2週間くらいいただいており、遅い生地は1ヶ月となっています。
 
仮縫いとかってあるの?
基本的に本仮縫いはございません。エフワンのオーダースーツはお客様の寸法を基に、10万人以上の寸法データをシステム化したコンピューターが、仮想仮縫いを行います。また、本仮縫いをご希望のお客様にはオプションにて承っております。
 
裏地やボタンは選べるの?
はい、お選びいただけます。サービス裏地・ボタンと有料裏地・ボタンをご用意しております。
 
ビッグサイズだとやっぱり追加料金がかかるの?
いいえ、どんなに大きい(または小さい)方でも同じ料金でお仕立ていたします。
 
どこからが(何をすると)オプション(追加料金)になるの?
わかりやすいように、最近よく見かける既製品と比較してご説明します。まずジャケットは、ダブル仕立て/ピックステッチ(AMFステッチ)/総裏仕立て/半裏仕立て/パイピング/本台場仕立て/袖口本開き/ピンポイントステッチ等は有料です。ベストは、襟付き等が有料です。パンツは、アジャスター/3タック/ボックスタック/ループデザイン等が有料です。ベントや衿巾、パンツの裾ダブルなどの基本的なスーツのディテールであれば表示価格のみでお仕立ていただけます。
 
オーダースーツを買いに行く時はやっぱりスーツを着て行った方がいいのかな?
必ずしもスーツでなければいけないということはありませんが、普段着ているスーツやお気に入りのスーツを着ていくことにより、スタイルや丈の長さ、お客様のお好み等がスタッフにも伝わりやすいと思いますので、できれば着ていく事をおすすめします。
 
「仕立て屋」と聞くと古臭い印象があるけど、流行のデザインとかはできるの?
もちろんできます。エフワンでは最新のイタリアクラシコモデルや衿の細さが特徴のコンテンポラリーモデルにも\29,800+税から対応しております。さらに、最新のデザインを自分流にアレンジしたオリジナルトレンドスーツができるのもエフワンオーダーの特徴です。
 
気に入ってるデザインのスーツや、雑誌等を持っていったら同じように作ってくれる?
メーカーやブランドによって使っている型紙が異なりますので100%コピーは難しいのですが、かなり近い感じには仕上げられると思います。私は実際に某アメ車雑誌に掲載されるというお客様のご要望で、俗に言う「ヨーラン」(かなり長めの学生服)のようなスーツをこしらえたことがあります^^;
 
スーツが出来上がってから体にどうも合わない場合はどうなるの?
もちろん無料にてお直しさせていただきます。万が一致命的な寸法ミスやお客様のご要望と全く違っていた場合はお仕立て直しもさせていただきます。
 
出来上がったスーツを届けてもらうことはできる?
もちろんお届けいたします。かなり遠方の場合は配送させていただく場合もございます。
 
支払いは出来上がったときでもいいの?
恐れ入りますが当店では全額お支払いいただくか、合計金額の半分以上のお内金をお預かりしております。
 
クレジットカードやギフトカード、商品券は使えるの?
はい、ほとんどのクレジットカードやギフトカードをご利用いただけます。ご利用可能クレジット会社は以下の通りです。また、商品券はサンピア商品券とジャスコ(イオン)商品券、お買い物券はサンピアお買い物券がご利用いただけます。
NICOS/UC/JCB/DC/VISA/AEON/CFcard/Orico/UFJ/LIFE/JACCS/アプラス/AMERICAN EXPRESS/Diners/SAISON
 
新作生地はいつ頃でるの?または買い時っていつ?
基本的に春夏物と秋冬物の展開となっており、春夏物は2月から、秋冬物は8月から新作生地が入荷して参ります。通常既製品などは、シーズン最後のバーゲンなどが買い時ですが、オーダースーツは受注生産で、当店ではそのシーズン最初の生地が豊富な時期にセールを行っていますのでそこが買い時です。案内を希望される場合は、お問い合わせページより“〒・ご住所・お名前・DM希望”と明記してフォーム送信してください。



当店に対してのFAQ   スーツ何でもFAQ   フォーマル(弔辞)におけるFAQ

太ってきつくなったスーツは直せば着られるの?
太った程度にもよります。ジャケットは脇と背中心等で若干ゆとりを作ることができますが、ラインが崩れたり直し代が高額になる場合もあります。また、肩パットを現状の半分位の厚さの物に入れ替えるとアームホールにゆとりができて楽になります。応急処置として、ボタンの位置をずらす方法もあります。パンツは通常3〜5p位ウエスト部が広がりますが、長い間履いていたパンツは表に出ている部分と内側に残っている部分との色の差や、縫い目などの跡が残る場合がありますので注意してください。ベストはあきらめた方が得策です。
 
痩せてゆとりがありすぎるんだけど直せるの?
小さく(細く)するのは大きくするよりは対処できます。ジャケットは脇や背中心を詰めることができます。ただ詰めすぎると、腕が前に動かしずらくなるので気をつけてください。パンツはウエスト部を詰めることができますが、やはり詰めすぎると後ろポケットがくっついてしまうので要注意です。いずれも直す場合はラインが崩れる恐れがあることは念頭に置いときましょう。
 
パンツの裾をシングルからダブルにできる?
裾の内側に残っている生地の長さによります。通常6〜10p位残っているものですが、6pの物でしたらダブルの幅は最大2p位の幅にしかならないので、あまりお勧めはできません。逆にダブルからシングルは容易ですが、年月がたっている物はスナップボタン等の跡が残る可能性が高いでしょう。
 
タバコの火でスーツに穴開けちゃったんだけど直るかな?
ウール100%や混紡のスーツであれば、“かけはぎ”(かぎざきとも言います)という特殊な補正が可能です。これは繊維に1本1本同じ生地に糸目を織り合わせていく技術で職人業といえるでしょう。したがって範囲が広い分、料金も高くなります。通常5mm位の穴を塞ぐのに、5000円位が相場です。
 
シワが気になるんだけど、なんとかならないかな?
ジャケットを着たまま座ることが多く、背中のシワが気になるという人は、冬はもちろん夏でも総裏仕立てにしてみてはいかがでしょう(ただし夏は暑いですよ^^;)。一番大切なのは毎日のケアが大切です。3着以上を着回して、着た日は必ず霧吹きなどで軽く水をかけてあげると取れるシワもあります。パンツ(スラックス)は専用ハンガーで裾をクリップし、逆さまにして下げておくといいでしょう。いずれにしても今のところシワにならないスーツ生地というのはございません。繊維業界の最大の課題と言われています。
 
夏場のベタベタ、特にパンツの膝あたり、どうにかならないかな?
ウール製品の場合ある程度は仕方のないことです。基本的にスーツのパンツには膝裏がついていますが、これは汗などを直接表地にしみ込ませない役目と膝を曲げたりした時に表地が直接擦られないようにするためです。したがって膝裏がないスーツは逆に耐久性に問題がでてきます。
 
ジャケットの後ろの切れ目、ベンツやベントって言うけど何で言い方が違うの?
通常真ん中が1本のものを“センターベント”と言い、両サイドのものを“サイドベンツ”といいます。これは単に複数系のため「s」がついてベンツとなるわけです。ベント(vent)とは通風孔との意味合いもありますが、その昔、馬にのりやすく切れ目を入れたとも言われています。今ではファッション的な意味合いが強いと言えるでしょう。
 
なんでスーツはウール(毛)が多いの?
昔も今もスーツの最も代表的な素材がウール(毛)です。ウールは保温性と撥水性(加工初期)、そして耐久性を兼ね備えた天然の最強素材と言えます。そして何よりも、着れば着るほどその独特の伸縮性能が他の繊維に比べて体に一番フィットすることから、スーツに用いられる素材はやはりウールが一番だと言えます。最近は繊維技術も発達して、高機能化繊とウールを混紡する素材も多く見受けられますね。
 
スーツのことを背広っていうけどなんで?
“背広”にはいくつか説があります。まず、スーツの発祥ロンドンの高級仕立街の“Savile row(サヴィルロウ)”の“Savile”がなまってついた説。また、軍服に対して市民服を現す英語“civil clothse(シヴィルクロース)”の“civil”がなまってついた説。他にもいくつかあるのですが、現在もはっきりとはわかっていないようです。
 
流行のスーツってよく聞くけど、流行じゃないスーツと何が違うの?
ポケットやベント、丈の長さ、シルエットやパンツの裾など、メンズスーツには細かい変化がシーズンごとに変わったりしますが、例えば全く同じデザインの10年前のスーツと今のスーツとを見比べて見ると、明らかに違う点があります。それはポケットやラペル(襟)、そしてボタンの位置が微妙ないしはかなり上部へ上がっているという点です。これによって、ウエストシェイプ位置が上がり、ポケットなどのポイントも上部にあるため、下部(足など)が長く見えるようになります。
 
ステッチってなんの為に入れるの?ステッチの種類は?
ステッチとは「縫い目」という意味ですが、もともとは表地と芯地が、湿気や乾燥によって生じる伸縮の差(=型くずれ)を防ぐために施されました。しかし繊維技術や縫製技術の発達により、必ずしもステッチが必要ではないため、今では装飾(アクセサリー)の意味合いが強いと言えるでしょう。ステッチには大きく分けて、手作業で縫うハンドステッチ、ミシンでたたくミシンステッチ、手縫い風ミシンで縫うAMFステッチ(詳細は用語集の「あ行」をご覧ください)があります。またステッチの間隔もいろいろあります→詳細



当店に対してのFAQ   スーツ何でもFAQ   フォーマル(弔辞)におけるFAQ

フォーマルウェアのアクセサリーのポイントは?
タイピンやカフスボタンなどを最初にお求めになるのであれば、改まった席に最適な真珠がいいでしょう。
 
手袋はどんなときに必要?
正礼装では必ず着用するのが基本です。ただし室内での催しの際には添えるだけでもOKです。ビュッフェの場合では、手袋をはめると帰る合図になるので気をつけましょう。また、食事な際ははずすのがマナーです。
 
仕事が終わってからパーティーに出席するのですが、どのような服装がいいの?
ビジネスウェアであれば、カフスやタイピン、バッグ、靴などのいずれかをフォーマル感覚なものに変えてみるといいでしょう。夜であれば光るものをあしらうと美しく栄えるでしょう。ネクタイやチーフなどで雰囲気を変えてみるのもいいと思います。
 
服装に素材の制約はあるの?
季節感のある素材を選ばれたほうが無難です。質感などもふまえて吟味することが大事といえるでしょう。
 
モーニングコートを着用する場合、夏でもベストを着るの?
モーニングコートのスタイリングは、ベストをつけて完成された装いといえるので、夏でも着用します。色味をグレーやホワイトにして、清涼感をだすといいでしょう。
 
喪服に許されるアクセサリーは?
不祝儀では必要以上に飾り立てず、ポイントをおいた装いが大切です。真珠や黒オニキス、黒よう石、黒珊瑚などのタイピンやカフスで気配りのある装いを心がけましょう。
 
十三回忌などのの法要は何を着ればいいの?
十三回忌以降の法要の場合は、ダークスーツに無地系の地味なネクタイを合わせればOKです。
 
法要にブラックスーツで出席する場合、シングル・ダブル、どっちがいいの?
デザイン上の違いだけですので、どちらも正式です。お好みで選んでください。
 
真冬の葬儀の場合、寒いさ対策は?
会葬の場合、ファッショナブルにならない範囲のパンツの組み合わせでもいいでしょう。告別式など並んで待つ場合は、お焼香と出棺以外はコートを着ていても問題ありません。